【2021年2月15日】XAU/USD来週のトレード戦略と環境認識

テクニカル分析

こんにちわ、ゆうき(@yuki_trader_web)です。
現役トレーダーで、FX・仮想通貨の専門ライターとして生活してます。


来週のトレード対象はXAU/USD(ゴールド)を検討しています。


高校生時代の友人が「トレードを教えてくれ!」との事で1万円ほどで同時スタート中です。


運よく利益乗せれたら、久方ぶりに実績公開でもしようかなと。
(多分溶かす笑)


ボラティリティ的にも、少額資金で化けるにはゴールドが良いかと思い研究中です。

【XAU/USD】先週の振り返り

XAUUSD 日足

想定以上に深く落としてきたのが先週のXAU/USD相場でした。


値動き的にはイレギュラーな形で、オシレーターで割安ならゴールドは買われると最近は思っていたので想定外です。


前回の分析では、「【P1】fib0.786を意識した買い」が発生するとのシナリオでしたが、もう一段下の【P2】急騰前の陰線始値まで落としてきています。


ようするに、ゴールド相場の値動きはリスクオンの意識が強く、上値が重い展開です。

【XAU/USD】来週の見通しとトレード戦略

XAUUSD 4時間足

XAU/USDの来週は、週明けから水曜日までは上目線のデイトレードを軸にロング戦略を考えています。


根拠は、日足ではピンバーを形成しており、一定の買い圧が発生すると予想できるからです。


また、4時間足では、直近の上昇サイクルに対し、fib0.618のキレイな押し目にも見えますね。


ただし、ロング戦略は短期の目線です。
先週は下げ相場でしたから、週末の日足ピンバーはショート勢のポジション解消の可能性も考えられるます。


したがって、中期の下降トレンドを転換させるレベルの上昇局面と見るのは危険です。

長期トレンドに関しては、下降トレンドであるもののフラッグ形状になります。

まとめると以下の私の環境認識はこんな感じです。

  • 短期・・・反発による上昇局面
  • 中期・・・下降トレンド
  • 長期・・・フラッグによる押し目形成中



短期的にロングを仕込みつつ、フラッグ上限で分割決済といった柔軟対応を考えています。
フラッグ上限を試さず、時間足で買い手の弱い展開なら、ショートも。

【XAU/USD】来週の予想シナリオ 

XAUUSD 4時間足

XAU/USD来週のシナリオをチャートに描写しました。


週明けで下に窓を開ける様なら、ロングで窓埋めも狙ってみる予定です。

【執筆者・ゆうき@FX系ライター】
FXジャンルを専門に記事を書くWebライター。為替を中心に、指数・仮想通貨を取引する現役トレーダーでもある。
自身の勉強も兼ねて当サイト「TradersCAVE」を運営。
相場のシナリオをメディアに寄稿したり、初心者向けの記事などを多く受注。

【使っているFX業者は?】
最大3000倍レバレッジのFBS(エフビーエス)
スタンダード口座を現在は愛用しています。

【お仕事募集中】
FXに関連するトレード知識を書くWebライターです。
お仕事依頼、ご相談はツイッターDM。
またはクラウドワークスにメッセージをお気軽に!

【連絡】
クラウドワークス 
ツイッター

コメント