【実測】FBS(エフビーエス)のスタンダード口座の平均スプレッドを検証。

fbs-spread-title FBS

最大レバレッジ3000倍の海外FX業者FBS(エフビーエス)。
海外FX業者を使っている私でも「めっちゃレバレッジ高い」と思います。



とは言え、レバレッジが高いだけで海外FX業者は選べません。
あわよくばスプレッドも低い方が良い。



今回は、FBSのスタンダード口座を対象にリアルな平均スプレッドを検証しました。

FBS(エフビーエス)【結論】クロス円のスプレッドが高め→解決策有り

先に結論だけ言ってしまえば、スプレッドは若干高め。
特にクロス円だと、ドル円は2pipsとかザラにあります。




最近だと「TitanFX(タイタンFX)」とかが、国内FX業者並みに低スプレッドなので残念でです。(もちろん変動制ですが)



とは言え、TitanFXだと最大500倍のレバレッジで、FBSは最大3000倍まで使えます。
レバレッジ重視か、低スプレッド重視かで選ぶのが吉。



私的には、スプレッドが多少高くても、少額のスイングトレード(年数回)が最近の立ち回りなので気になりません。もっぱらメイン使いはFBS。


スプレッドを低くしたいなら、手数料20ドルを払って「固定スプレッド0pipsのゼロスプレッド口座」を作ればOKです。



口座タイプが万能なのもFBSの良い所ですよね~。

FBS(エフビーエス)【実測】スタンダード口座の平均スプレッド

FBSのスタンダード口座で平均スプレッドを検証しました。
(1週間かけて検証したので絶対見て下さい!)



さて、実測データを私が集め、平均値をエクセル得意な方に依頼して計算してもらった結果。
FBSのリアルな平均スプレッドは、以下の通りとなりました!


平均スプレッド最小スプレッド
平均スプレッド最小スプレッド
USDJPY2.40pips2.20pipsDAX30-20M2.65pips2.00pips
AUDJPY3.24pips2.30pipsDAX30-20U16.20pips1.00pips
EURJPY2.30pips1.70pipsNASDAQ-20M1.25pips0.75pips
GBPJPY5.30pips4.20pipsNASDAQ-20U0.00pips0.00pips
CADJPY3.52pips2.60pipsPalladium115.00pips115.00pips
NZDJPY5.34pips4.10pipsPlatinum90.00pips50.00pips
CHFJPY3.90pips3.10pipsS&P500-20M0.65pips0.50pips
CNHJPY3.43pips3.20pipsS&P500-20U45.00pips45.00pips
AUDUSD2.18pips1.60pipsYM-20M0.58pips0.30pips
EURUSD0.90pips0.60pipsYM-20U2.20pips1.80pips
GBPUSD1.70pips1.30pipsWTI-20G2.00pips2.00pips
NZDUSD2.88pips2.30pipsWTI-20H0.90pips0.90pips
XAGUSD6.50pips6.30pipsWTI-20J1.20pips1.20pips
XAUUSD18.25pips13.30pipsWTI-20K1.83pips1.70pips
EURAUD3.42pips2.90pipsWTI-20M0.77pips0.50pips
GBPAUD6.00pips4.30pipsWTI-20N0.78pips0.50pips
AUDNZD4.40pips3.40pipsWTI-20Q0.87pips0.50pips
EURNZD4.70pips3.50pipsWTI-20U0.90pips0.50pips
GBPNZD12.52pips8.90pipsWTI-20V0.92pips0.60pips
AUDCAD3.92pips2.30pipsWTI-20X0.92pips0.60pips
USDCAD2.52pips2.20pipsWTI-20Z0.83pips0.50pips
EURCAD4.00pips2.90pipsWTI-21F0.98pips0.70pips
GBPCAD5.98pips4.90pipsBRN-21F0.58pips0.20pips
NZDCAD6.08pips4.80pipsBRN-21G0.60pips0.20pips
AUDCHF2.92pips2.30pipsBRN-20H2.00pips2.00pips
USDCHF3.34pips2.80pipsBRN-20J2.00pips2.00pips
EURCHF2.50pips2.20pipsBRN-20K0.90pips0.90pips
CADCHF2.70pips2.20pipsBRN-20M0.46pips0.30pips
GBPCHF5.36pips4.50pipsBRN-20N0.40pips0.10pips
NZDCHF4.30pips3.30pipsBRN-20Q0.56pips0.10pips
USDCNH70.40pips61.00pipsBRN-20U0.47pips0.10pips
EURCNH6.12pips0.00pipsBRN-20V0.47pips0.10pips
USDCHN67.00pips67.00pipsBRN-20X0.62pips0.20pips
EURGBP3.12pips2.80pipsBRN-20Z0.58pips0.10pips
USDTRY143.80pips126.00pips


EURTRY183.60pips135.00pips


USDBRL95.00pips95.00pips


USDMXN263.33pips210.00pips


USDRUB1,000.00pips1,000.00pips


USDSGD5.72pips4.00pips


USDZAR244.40pips88.00pips


FBS(エフビーエス)【総評】スタンダード口座の平均スプレッド

ご覧の通り、スプレッドが割と高い。
ちなみに、セント口座だと最低スプレッドが1pipsなのでもう少し高くなります。



結論、私の様に数万単位でスイングトレードがメインの手堅いトレーダーにオススメ。


なぜなら、FBSにはレバレッジ制限があるからです。 ~200ドル 最大3,000倍

  • 200ドル超~2,000ドル 最大2,000倍
  • 2,000ドル超~5,000ドル 最大1,000倍
  • 5,000ドル超~30,000ドル 最大500倍
  • 30,000ドル超~150,000ドル 最大200倍

ようするに、証拠金2万円(最大3000倍)・証拠金10万円(最大2000倍)とかで値幅を取りに行くスイングトレード特化の仕様です。



例えば、私は似たような金額で、年に数回のポジションを伸ばしていきます。
3000倍のレバレッジなら、少額でも割と戦えるので、あえて「セント口座」は選びません。

極限スプレッドなら、FBSの「ゼロスプレッド口座」

「スプレッドこそ、最も重視すべきだ!」といったスプレッド至上主義な人へ。
FBSのゼロスプレッド口座だと、欲求が満たされます。



スプレッドを気にするなら0.2pipsの業界最狭水準?
ぶっちゃけ思考回路が古すぎです。



FBSでは、20ドル/1ロットの手数料があるものの「固定0pipsのスプレッド」で取引できます。
それがゼロスプレッド口座です。



場合によっては「ー1pips」、逆にスプレッド分が還元されるパターンもあります。
私自身は、取引手数料が嫌なので使ってません。(正直)



とにかく、アナタのトレードスタイルに合った口座タイプがFBSだと選べます。

【実測】FBS(エフビーエス)のスタンダード口座の平均スプレッドを検証。 まとめ

今回は「【実測】FBS(エフビーエス)の平均スプレッドを検証してみた。」のテーマでした。



最後まで読んでくれて本当に感謝です。



スプレッドが若干高いという結果でしたが、レバレッジを重視するならFBSのスタンダード口座で良いかと思います。



結局どこでも証拠金が多ければレバレッジ制限もあるし、スプレッド至上主義ならFBSのゼロスプレッド口座でOKと言った感じでした。


ぶっちゃけ、FX業者巡りも苦痛になってきた方はFBSで落ち着きましょッ。

【執筆者・ゆうき@FX系ライター】
FXジャンルを専門に記事を書くWebライター。為替を中心に、指数・仮想通貨を取引する現役トレーダーでもある。
自身の勉強も兼ねて当サイト「TradersCAVE」を運営。
相場のシナリオをメディアに寄稿したり、初心者向けの記事などを多く受注。

【使っているFX業者は?】
TitanFX(タイタンFX)
ブレード口座を2021年からメインに使用中。
手数料の安いECN口座、ゴールドのスプレッドも狭いので気に入ってます。
(ECN口座は、手数料を支払って低スプレッドで取引する口座だよ!)

FXGT(エフエックスGT)
仮想通貨CFDが最大1000倍レバレッジで取引できる
現物保有に興味ないので、一番レバレッジの高いFXGTを仮想通貨取引に愛用中。

【お仕事募集中】
FXに関連するトレード知識を書くWebライターです。
お仕事依頼、ご相談はツイッターDM。
またはクラウドワークスにメッセージをお気軽に!

【連絡】
クラウドワークス 
ツイッター

コメント